こうして解決肌トラブル

ネットで調べた自己流のスキンケアは結局、遠回り。ミネラルファンデーションを勧めてくれたのは美容皮膚科だった

40代になると、吹き出物に悩まされたり、謎の肌トラブルに見舞われたりすることがあります。今回は、そんなとき遠回りして結局は美容皮膚科に相談し、解決したというお話です。

 

○インタビュー相手 Yさん41歳

 

40歳になったころから、吹き出物が増えました。最初は、「ホルモンバランスの乱れかな?」と思っていたんです。アラフォーになると、更年期も近くなり、いろいろと体の中が変わってくるので。でも、結果からいうと、自己流の肌トラブル解決やスキンケアはダメですね。

 

市販のスキンケアがダメだっていうんじゃないんです。むしろ、美容皮膚科のフォトフェイシャルは高いし、あんまり効果がない。市販の化粧品のなかでも、どれを選ぶか。そして正しいトラブル原因を知ることって本当に大切だなって思います。

 

吹き出物・ニキビ跡のケアを、最初はサプリで改善しようとしていたんです。インターネットにありますよね、サプリの情報。いろいろ試したんですけど、全然効果がなかったんです。結局、皮膚科に通うようにしました。最初はフォトフェイシャルでバシッと光を当ててみたり、美白剤を出してもらったり。

 

看護師さんが良い人だった

 

皮膚科のお医者さんは、すごくドライな対応でした。でも、クリニックの看護師さんがすごく良い人で、相談に乗ってくれたんです。悩みを聞いてくれて、吹き出物が外部刺激が要因だって教えてくれて。化粧品の問題じゃないかなということで、ミネラルファンデーションをおすすめしてくれたんです。

 

もともと、クレンジングは強めのものを使ってたんですけど、きついのは良くないって。ミネラルファンデーションなら、洗顔石鹸で落ちるし、クレンジングがそもそも必要ないという話だったんです。

 

だから、化粧下地とファンデーションを変えて、クレンジングを捨てました。そしたら、吹き出物がでなくなったんですよ。

自己流はやっぱりダメ

 

だから、自己判断は本当にダメだなって思ったんです。吹き出物が外部刺激だってことをクリニックで看護師さんに教えてもらうまで知らなかったし、インターネットの情報は間違っていることも多いので、遠回りしちゃいました。

 

美白剤も購入したんですね。それまでは、またしてもインターネットでアメリカの美白美容液を1万円ぐらい払って買っていました。でも、クリニックでおすすめされた美白剤は安いし、ニキビ跡のシミにピンポイントで塗ると、すぐに薄くなるんです。

 

正規で、定価で買おう

 

定価は2,000円ぐらいでしたね。メラノキュア。保険適用じゃないし、保険適用されてもヒルドイドみたいな問題が起きるので…。メラノキュアは本当に効果があります。

 

たとえば、若い子たちがメルカリで化粧品を買うっていってるじゃないですか。あれは私には無理です。私が若くてお金がなかったら、メルカリという選択もあったかもしれないけど、クリニックで正規品を買うほうが、結局は遠回りしない。私は効果が確実にあるほうがいいですし、40代になると、もう冒険できないんです。

 

自己流ケアは結局間違う

 

正直に告白すると、美容皮膚科で教えてもらったミネラルファンデーションはよかったです。でも、そこで紹介されたスキンケア商品は、保湿感が物足りませんでした。肌が乾燥してしまい、私の肌にはあってなかったなと。

 

でも、ミネラルファンデーションは本当にあってて、重ねるとカバー力があって、すごく気に入っています。メルカリで買うよりも、美容皮膚科で相談して、正規の値段でしかるべき化粧品を買って、ケアするほうが良いですね。

 

ただし、私は転勤族の妻なんですけど、前の住居で通っていた美容皮膚科は、ただビタミン剤を処方するだけで、ぜんぜん解決にならないんですよ。クリニックも行けばいいってものじゃないんですよね。

 

美容関係はとくに、当たり外れが大きいなって。一般の皮膚科で、美容皮膚科も併設してるところなんですけどね。

 

40代のスキンケアは保湿が命

 

最初はフォトフェイシャルもしたんですよ。でも、お金があるか、悩みがかなり深い人じゃないと、手が出ないなって。高いから、私も続かないんですよね。でも、ミネラルファンデーションと美白剤は、普通の人にでも手が届く価格帯です。

 

40代になると、30代よりは基礎化粧品のスキンケアが大切になってきます。しっかり保湿し、メークアップの際には、肌に刺激がないものを選ばないとダメですね。ネットを調べて回るより、近所の皮膚科にいって専門家の意見を聞き、クリニックで流通している商品を素直に買ったほうが、トラブルの解決は早かったです。

 

私の個人的な考えでは、スキンケア商品は、ブランドの高価なエイジングケアもいいですけど、信頼性の高い会社の基礎化粧品が良いです。私はもう冒険は無理ですから。