スキンケアのよみもの

母の愛と、嫉妬と、スキンケアと。「ハンドクリームをつけないことこそが母の愛」って一体どういうこと?

今回は、世の女性のハンドクリーム事情をインタビューしました。

家事や育児で手がカサカサになったら、ハンドクリームでケアするのが王道です。良い香りのクリームがたくさん発売されていて、選ぶのもたのしいですよね。

しかし、「ハンドクリームをつけないのが、母の愛」ってどういうことなんでしょう?

○お話を聞かせてくれた相手 Bさん(51歳) お子さん 20歳

※当記事は、編集部で一部、複数のお話を混ぜているケースがあります。ただしできる限り取材に基づいています。

 

ハンドクリームと私

 

ハンドクリームについて話を聞かせてくださいっていわれて、私のエピソードでよければ、お役に立てたら嬉しいです。

 

実は、私、子供が小さい頃はハンドクリームを使っていなかったんです。

使わないことこそが、母の愛だったっていうか・・・。

 

どうしてかというと、私の子供、今は改善しているんですけど、小さい頃はアトピーがひどかったんです。アトピーは、原因がいまだによくわかってなくて、私が子供を産んだ20年前は、もっと不明だったんです。

 

さすがに、「アトピーやぜんそくは甘え。依存心が引き起こすもの」みたいな、精神論は、私が母になった20年前にはすでになかったですけど、それでも、食べるものが悪いんじゃないかとか、住んでるところの空気がよくないんじゃないかとか、ストレスかなとか、産んだ私の体質がよくなかったのかなとか、いろいろ気に病みました。

 

アトピーの子育ては本当に大変

 

でも、ウジウジ悩んでいる暇がないぐらい、子育てって大変なんです。当時はまだ夫も若かったので仕事が忙しく、子育ては私の仕事。そして、はじめての子供だということもあり、アトピーの子を育てるのは本当に大変でした。

 

なんせ、子供の顔や体をこまめにチェックするというのも、親の仕事になります。かきむしっていないか、腫れてないか、血が出ていないか…。肌荒れがあるのと、かなりの敏感肌になりますから、触る私のほうも、手をつねにきれいにしてないといけないんです。

 

手はガサガサに・・・

 

とにかく、ルーズな私も子供を産んでからというもの、わりと潔癖体質になって、特に子供がアトピーだとわかってからは、神経質に手を洗い、つねに清潔な手で子供に触れるよう心がけていたんです。

 

だから、ハンドケアをしている余裕すらないんです。家事をしますから、一日中、炊事や洗濯や手洗いでもうハンドクリームなんて、塗っても塗ってもすぐに流れちゃうので、ケアしている暇がないんです。でも、肌荒れは私の手にも容赦なく襲ってくるんで、冬はいつもガサガサでした。

 

周りのお母さんが羨ましかった

 

当時は、赤ちゃんの肌にトラブルがない、つやつやの肌を持った赤ちゃんがいるママさんが、本当に羨ましかったです。さすがに、赤ちゃんよりハンドケアを優先する親はいませんが、それでも、トラブルがない肌だったら、こんな苦労はしなかったのになって、いつも思っていました。

 

だって、だって、つるつるの肌の赤ちゃんは、お風呂上がりにバスタオルでぱぱぱっと拭いて服を着せられるわけじゃないですか。私は、入浴前に消毒して、せっけんで優しく優しく丁寧に洗って、お風呂上がりは保湿と薬塗りをして、本当に大変だったんです。しかも、不衛生は肌に良くないから、毎日それを繰り返すんです。それは大変で、もうハンドクリームどころじゃないですよ。他の親御さんが本当に羨ましかったです。

 

でも、子供が成長したらわかるようになってきました。みんな、きっと他のことで苦労してるかもしれないって気づきがあったんです。食が細いとか、言葉がおそいとか、みんな親は悩むものなんだなって。自分の子供がアトピーだった頃は、そのことばかり考えてたけど、親はみんな何かしら悩んで、それでも一生懸命子育てしてるんだなって。

 

ほんと、羨ましくて嫉妬してたけど、みんな同じなんだなって気づけたのは私の人間としての成長かなって思います。

 

子供が大きくなってハンドケアができるように

 

小さい頃は発育が気になりますから、余計ですね。

でも、そんな小さかった子供も、成長してアトピーが改善し、私もある日、好きな香りのボディクリームを塗りたくって、ベッドで優雅にくつろげるようになったときは、本当に嬉しかったです。頑張ってきてよかったなって。

 

子供も成長し、いまは一緒に京都旅行にいったりして、そこで京都限定のハンドクリームを一緒に選んで、楽しめるようになったんです。ほんと、よかったなって思います。

 

今はどのハンドクリームを使ってるか

 

愛用のハンドクリームは、アースケアさんの『アクアテクトゲル』です。
アクアテクトゲルって、香料の強い限定ハンドクリームと真逆の製品なんです。派手さはないんですよね。
でも、派手さがないからと言って、買わない理由にはなりません

保湿力が高いゲルタイプなんですけど、ずっと繰り返して使っていると、どんどん保水力が高くなって、水を弾く、文字通りみずみずしい肌になるんです。手が。

だから、愛用しています。昔は、ハワイ製の香料がきついハンドクリームやボディクリームをいっぱい買っていましたけど、体は1体、手は2本、指は10本しかないわけで、もうお友達に譲ってしまいました。いまは、アースケアさんの『アクアテクトゲル』一本です。

アクアテクトゲル 公式ページ